上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい話だ
どうやらカブトエビは頻繁に共食いするようだ
過密飼育は禁物なのね…

水槽を一気に60センチ水槽にサイズアップしました

ぐいぐい~
スポンサーサイト


さすが瞬撮携帯
野生のカブトエビもご覧の通り
画質もいいです

今日同じ田んぼ行きましたが、ホウネンエビはすでに姿を消してました
来年またホウネンエビが生まれるんだろう。
カブトエビはいました

フル純正飼育の水槽のカブトエビも死亡 原因不明。

どうやら僕はこの実験でカブトエビ飼育セットに結論がでました。




結論 カブトエビ飼育セットはクソだ、
自分で採集するのが一番。wwww

これにてカブトエビ飼育セットにまつわる記事を終了します




これからは野生のカブトエビの飼育を書くかも






ネットでカブトエビが近所の豊川市で発見したと言う情報が!でも豊川市の何処かは不明。だったら豊川市の田んぼを片っ端から当たってみようじゃないか(笑)
で 豊川市のかなり静岡県寄りに田んぼを最初に発見、作業してる人がいたのでカブトエビいるか聞いたらいるって言われ驚きました。
で田んぼ見せてもらったらいきなり発見、でもこの田んぼ以外では発見できませんでした

やっぱり珍しいのか。

しかも おまけにホウネンエビまで見つけちゃいました

カブトエビとホウネンエビを少し捕まえて持って帰りました

飼育セット買うのがアホらしいわ(笑)

カブトエビやホウネンエビは体の構造がすげ~不思議です
足がめちゃくちゃあります
三葉虫の仲間!?

とにかく 野生のカブトエビ発見できて凄い感動しました

小学生のとき どれほど近所の田んぼでカブトエビを捕まえる夢を見たことか(笑)

素晴らしい!


ちなみにはじめに作ったカブトエビの水槽は全滅しました
もう1つの水槽からは2匹生まれました


半年もせずにSH01Aが壊れたのでまた買い替え

今月発売の玉木宏がCMの、N04Bっす
なんとカメラの起動速度が世界一速い携帯で1200万画素なんだぜ

でも触った感じ、SHよりも安っぽい
またすぐ壊れんのかな~

まあ白ロムで買ったので店頭価格より3万くらい安いです

たんぼにカブトエビがいるって情報がありましたが
どうやら静岡県のたんぼにはカブトエビやホウネンエビの類いは生息してないみたいです

おたまじゃくしなら沢山いました。

おたまじゃくしとかカエルは凄い苦手なので近づきもしませんでしたが

今回は室内 しかも水以外は説明書通り


780円で買っただけで設備投資はゼロです

大きくなったら初代の水槽に移そう!

社会人なめんじゃねー!!コラっ!

いくらでも買ってやらぁ!

なんと 1匹残して全員他界…

おそらく
天気予報では雨で気温も低くなるはずだった昨日
晴れてしまって気温が上がり ライト点灯していたせいで小さな水槽なのですぐに水温が上がってしまったんだろう

やっちまったかー

まだ微生物レベルのカブトエビには強烈な水温だったんだろう

1匹でも産卵するからこの1匹を大事に育てていこう(笑)


これからはライトは点灯せず 水槽ファンを回そう


っま 納得いかないので飼育セットまた買ってくるぜ!

代車のエスティマです

ハンドルが遊びがない車乗ってるので これ運転したらフニャフニャしてて気持ちわりー
(>_<)

しっぽの形が見えるようになってきた!

凄い成長速度だ…

多分5匹しかいないと思いますが もう生まれないのかな?

水とか餌とかフィルターはしっかりしてますが水槽につく苔だけは掃除出来ない僕…


さっき カラオケから帰って観察したら
一日目にしてなんと5匹くらい生まれてました!
設備投資しただけありますな(笑)

昔は確か2日目にしてようやく3匹程度だった気がします

写真の白い点がそれです
ミジンコみたいです

エアーかなり弱くしてましたがそれでも流されかけていたので更に弱くしました

絶えずピクピク泳ぎ回ってます

寿命が2ヶ月程度らしいのできっと成長も速いはず。明日が楽しみだす
(^O^)

これ老後に殖やして商売しようかな


カブトエビ飼育スタートだぜ!!

昔飼育セットの説明通りに飼育スタートしたら失敗したので
今回はがんばっちゃいます


飼育セットの物は卵と木くずしか使ってませぬ
黒い砂と一緒に小さい白い粒みたいな卵が入ってました


ライト ヒーター スポンジフィルターまでセッティング!
ついでにウィローモスとミクロソリウムを入れてみました
室内だとエアーポンプとかうるさいので熱帯魚小屋においてまつ

水は最初からすでに完成している飼育水とくみおきの水道水

調べたところライトをつけて水温を一定にすることで卵がふ化する確率が上がるそうです
っふ…
小学生にはこの環境は用意できまい…
わくわくしてきたぞぉ~!
(^O^)/





カブトエビの詳細・・
本州から九州にかけて、アメリカカブトエビ・アジアカブトエビが生息し、山形県のみにヨーロッパカブトエビの計3種類が日本に生息している。国内では1916年、香川県で初の発見が報告され、それ以前の記録はなく、外国から渡ってきた水鳥にくっついてきた卵からひろがったのではとの説がある。
水田に生息しているカブトエビは、約3億年前の古生代石炭紀をはじめとして、中世代三畳紀や恐竜天国だった白亜紀の地層からその化石が見つかっており、メタノープリウスと呼ばれる幼生の形態から判断して、三葉虫から分化したとも考えられており、現在まで形態にほとんど変化はないという。
カブトエビが出現するのは田に水が張られる5~7月で、水が入ると地中の卵が孵化し、10日程で急速に成長して産卵を始める。寿命は約1カ月。田んぼの泥に産みつけられた卵は寒さや乾燥に強く、翌年の田んぼの水入れまで長期休眠する。卵は何年もこのように休眠したまま生きていることがある。
カブトエビは昔から「田の草取り虫」と呼ばれ、雑草防除に効果があるとされていて、水の綺麗な田んぼでしか生活できない。

なんだそうだ





乗り物はやっぱいじらないと飽きるので カーボンアイライン買ってみました。本物のカーボンで20000円しました

鋭い目になったとは思いますけど 眠くなったようにも思います。(笑)


嬉しいことにヘッドライトのゴムラバーに挟むタイプで、気に入らなかった時に外した跡が残るのを心配してましたが両面テープ使わないタイプなので気軽に取り外しできます
(^O^)

まあ他のBMWよりはちょっとは個性出るでしょ


それより燃料代がきついっす
3ヶ月で7000㌔乗るくらいでした(笑)
こりゃー先も長くなさそうだ

僕のクルマは結構前の320ですが メーターとかのインテリアの赤いランプたち

これLEDなんだってさ!初めて知りましたよ

LEDってここ数年の歴史しかないと思ってました!

こいつ 3年前に水草水槽を立ち上げたときにカージナルと一緒におまけでもらった1匹ですが このくらいの魚にしては長生きかな? カージナルは100匹以上いたのに水草水槽をやめて小型水槽に移して飼育してましたがもう寿命なのかポツポツ死んでしまって、色合いもカージナルとは思えないくらいくすんでしまってます
カージナルやネオンは3年くらいが寿命みたいですね。
このグラスキャットも元気なくもう寿命?な感じなのでボトルアクアリウムに入れてみんなに見てもらおう。

衝動買いしたカブトエビ飼育セット

暖かくなってきたし

そろそろはじめるわよ!


中身みてみたけど

まだまだ詰めが甘いぜこんな洗面器で満足な飼育が出来るわけがない!

俺の熱帯魚飼育のワザと道具で最強の環境を用意して小学生には実現できなかった産卵まで成功させる!



つもり

開けたら少しだけお洒落感
っま本当は純正シートが汚れたら嫌なので敷いてるんですけどね
(^O^)





行ってきました

X6Mはヤバすぎました
ブレーキとか凄いです
ものすごく欲しくなりました。買えないけど…写真みたいに、ライトのウインカーの部分のデザインがめちゃくちゃカッコイイ。アクリルのフィンみたいなのが内部に組み込んであってすっごくお洒落です!
タイヤ鳴らすような走行は控えて下さいって書いてあるのに みんなガンガン踏んでて笑えました

そりゃあM3やX6Mなんかはやりたくなるわ(笑)

他に535GT 535セダン 528i 740i 320i 335Ci X5 X1 Z4 なんか乗りました

528とE300のりくらべ出来ましたが メルセデスはやっぱすげーです 528より更に凸凹拾いません パーキングブレーキの位置は意味不明ですが

すごくいい経験出来てよかったっす(^O^)

輸入車ビッグテストですって!


新型5シリーズとか
Xシリーズ乗れるんで
もちろんいきます

他にもメルセデスとかジャガー、VWやプジョーもあるみたいです

一番目当てはBMW・X6Mかな~

まだ実物みたことないですし

タンクと同じカラーのガラスのいしっころ並べましたネイルとか携帯とかデコるあれです
約1500個をピンセットで一つ一つ

本当に疲れた

簡単に取れたら困るので意味なさそうですが上からクリアを厚塗りしますかね

マツケンみたいだ


違法なので良い子のみんなはやらないように!

最近の浜名湖は午後になるといつも赤潮だ

こんな赤潮って頻繁なんだっけ?異常な気がする…


バイクがサビる~
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。